170万PV(姉妹チャンネル含む)の関西グルメ・大阪ランチYouTubeチャンネルに登録しよう!

魯肉飯と麺線のセット「日式台湾食堂 WUMEI WUMEI(ウーメイ)」東京駅@グランスタ八重北

東京駅でランチ♪

この日は「グランスタ八重北」で、気になっていた”台湾屋台メシ”をいただきに「日式台湾食堂 WUMEI(ウーメイ)」に入りました。

 

 

こちらは、東京駅の八重洲改札外にある飲食街「グランスタ八重北」の1階、多国籍ゾーンと呼ばれるエリアにあります。

 

 

 

台湾屋台風ごはん「日式台湾食堂 WUMEI WUMEI(ウーメイ)

 

昨年9月にオープンしたエリアには、韓国酒場を始めエキゾチックなお店が並びますが、ちょっと奥まった場所なので、行列のできる東京駅ランチでは穴場的存在。

 

 

「日式台湾食堂 ウーメイ」は、名店で経験を積んだ料理人が、ローカルな台湾料理を、日本人にも食べやすく仕上げた料理がいただけます。

お店の雰囲気は、台湾の屋台をイメージしてあり、ドリンクはオーダー後に、自分で冷蔵庫から取り出してくる仕組み(!)

 

 

ランチタイムのおススメメニューも美味しそうだし、月見台湾カレーも気になる~

で、いろいろ食べられる「魯肉飯と麺線のセット」を選びました。

 

魯肉飯と麺線のセット 

イートイン:税込1,320円

 

 

運ばれてきたセットは、雰囲気のあるトレイ(ダメージ加工でしょうか?)に乗せられています。

 

ほとんどのランチセットについている、保温性のある蓋つきの器。

中には、ピンク色の水餃子が入っていました!!

 

 

もちのちとした皮の「ウーメイ水餃子」は、台湾風のスパイスが使われています。皮には台湾の国花でもある梅の実が練りこんであるんですって。

 

 

台湾の代表グルメ「魯肉飯」は、八角の香りが効いています。

 

 

トロミのあるタレと、ほろほろに煮崩れている柔らかい豚の角煮の甘辛さで、ご飯がすすむ~

 

 

台湾のソウルフード「麺線」。

フライドオニオンがトッピングしてあるスープは、少しトロみのある鰹出汁の優しい味わい。柔らかいモツも入っています。

 

 

台湾独自の「麺線」は、日本のソーメンより細い印象。

スープがよく絡んで、柔らかくてつるつるした素朴な味でした。

優しい味だけど、生姜も効いててクセになる~

 

 

これに、日替わり小鉢の「蒸し鶏ネギソース」付き。

 

 

この小鉢が美味しかったので、夜は台湾料理をつまみに一杯飲むのも良さそうです。

自分で冷蔵庫を開けてセルフサービスで飲むアルコール、台湾のいろんなビールが揃っていて楽しそうでした。

 

 

東京駅で気軽に楽しむ台湾屋台料理、良いかも~♪

 

日式台湾食堂 WUMEI(ウーメイ)
《場所》東京都千代田区丸の内1-9-1八重北食堂 
《電話》03-6665-7686
《営業時間》11:00~23:00
《席数》43席
《公式サイト》 https://www.gransta.jp/mall/gransta_yaekita/wumei/

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたします


にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

  レシピブログに参加中

 

 

 

 

 

近くにいる人にもQRコードでランチポストを教えてあげよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

170万PV(姉妹チャンネル含む)の関西グルメ・大阪ランチYouTubeチャンネルに登録しよう!

Previous post [横浜・鶴屋町] オシャレな酒場でお久しぶりの乾杯♪・・・湘南野菜と魚 Gita弥平
Next post 小田原市『洋食 葉椰子(はやし)』ランチのハンバーグ&メニュー写真

Language Switcher

このページのQRコード(近くにいる人に教えてあげよう)

QR Code

ラーメンは人を幸せにする

RSS ラーメンピック RamenPic

YouTubeチャンネルに登録しよう!

170万PVの関西グルメ・大阪ランチYouTubeチャンネルに登録しよう!

テキストのコピーはできません。
通知をONにします Enable Notifications OK No thanks